CAでは植物性肥料中心の無農薬野菜を取り扱っております。産地は関西中心の西日本産です。

メディア紹介実績

2013.7.5
テレビ NHK ゆうどきネットワーク
2013.5.6
テレビ MBS 魔法のレストラン
2013.4
雑誌 ミセス5月号
2013.3
フリーペーパー BULATTO
2013.3
フリーペーパー BUAISO
2013.2
フリーペーパー 経営情報
2012.12
雑誌 美的12月号
2012.11
雑誌 家庭画報11月号
2012.10
雑誌 神戸本
2012.9.27
ラジオ ラジオ関西 三上公也の情報アサイチ!
2012.8.25
新聞 産経新聞
2012.8.25
新聞 毎日新聞
2012.6.19
テレビ 関西テレビ よーいドン!
2012.6
テレビ MBS プリプリ
2012.6
雑誌 25ans 6月号
2012.3
雑誌 ママと子どものお出かけ本
2012.2.25
テレビ MBS 知っとこ
2012.1
雑誌 SAVVY 1月号
2011.10
雑誌 料理王国10月号
2011.9
雑誌 Richer10月号
2011.7
雑誌 Meets8月号
2011.7
雑誌 ELLE a table
2011.7.29
雑誌 芦屋夙川苦楽園Walker
2011.4
フリーペーパー fd
2010.10.31
新聞 読売新聞
2010.8
雑誌 VERY8月号
2010.3.15
テレビ 朝日放送 ココイロ
2010.SUMMER
雑誌/tocotoco(株式会社第一プログレス刊)/29頁
「ベビーと楽しめる!春のおさんぽ&旅」

内容
~とっておきに出会える芦屋川のびのびさんぽ~
「青い空と山の緑が見渡せる、芦屋川の眺めが大好き」。阪急芦屋川駅周辺は、こだわりのあるショップが続々お目見えする注目エリア。「駅前の小さな商店街、山手サンモール界隈にはいいお店がたくさん。町中に出るのは大変だけど、ここならベビーカーでスムーズに回れて、大好きな器や食材がゆっくり選べる、お気に入りのさんぽコースです」。店主はみんなのんびりマイペースで、子ども連れもあたたかく迎えてくれる。
2010.4.17
テレビ/LIFE ~夢のカタチ~
「子ども達の未来を考える、芦屋の"野菜王子"」

内容
今回は、カッコイイ農業を目指し、美味しい野菜を届ける"野菜王子"こと福原悟史さんの"夢のカタチ"を紹介。
兵庫県芦屋市にある八百屋さん「CA」は雑貨ショップのようなオシャレな雰囲気。
店主の福原さんもカフェのギャルソンのようないでたちで接客を行うユニークなベジタブルショップだ。
神戸北野ホテルの山口シェフをはじめ、一流料理人も虜にする福原さんの野菜。
その理由は、福原さん自らが毎日、農家を訪れ、直接、野菜を仕入れているため、店には見た目は悪くても、味や状態の良い野菜だけが並んでいる。店名の「CA」は「クール・アグリカルチャー」の略。
"カッコイイ農業"は、彼が目指すところでもある。そんな福原さんの1日は、朝5時、美味しい野菜を作る生産農家に向かうことからスタート。
2010.2.15
イベント/神戸北野ホテル
「野菜と対話するランチ」

内容
神戸北野ホテル内レストラン[アッシュ]にて芦屋の野菜王子ことCA福原悟史と、神戸北野ホテルの総支配人総料理長山口浩さんとのコラボレーションイベント。

「野菜と対話するランチ」
野菜本来の旨みを最大限に引き出す"水のフレンチ"の技とオーガニック野菜がもつポテンシャルを知り尽くした確かな目が出会った時、力強さと美味しさのシナジー(=相乗効果)が誕生する。
2010.1
雑誌/Wonderful Kobe
「おいしい食材を買って、お家で楽しいを作ろう」

内容
お店で教えてもらった食べ方をヒントに、お家で贅沢ごはん。まだまだ知らなかったおいしい料理が、自宅で簡単に再現できます。
2009.10
雑誌/Meets(京阪神エルマガジン社刊)/31頁
「普段遣いできる骨のある野菜ショップ」

内容
作り手と密に付き合い、野菜や畑のこと、食べ方まで教えてくれる店がある。それが本来の八百屋の姿と、本人たちはいたってフツウだ。しかしそのフツウが今、いかに少ないことか。吟味した野菜を対面販売で届けてくれる、若手の気骨ある八百屋が街にあるって素晴らしい。
2009.10
雑誌/Hanako WEST(マガジンハウス刊)/22頁
「阪神間エリアお散歩案内」

内容
海と山に挟まれた緑あふれる阪神間には、生活を豊かにする上質なものが集まっています。この週末はグルメにスイーツ、ファッション、雑貨など、素敵なお店巡りをしてみませんか?
2009.8
雑誌/Richer(京阪神エルマガジン社刊)/57頁
「おいしいんです。ここの野菜」

内容
どこのどんな野菜を買ったらおいしいの?今回は、リシェ読者とライターが実際に通っているお店を教えてもらいました。
2009.5
雑誌/Hanako WEST(マガジンハウス刊)/43頁
「新しい阪神間、完全ガイド」

内容
こだわりのグルメやセレクトショップ、かわいらしいカフェや雑貨屋さんなど、心弾むお店がいっぱいの阪神間。この春、新店が続々登場し、街はますますパワーアップしています。今度の休日、阪神間の今を感じてみませんか?
2009.3.19
雑誌/ぴあ(ぴあ株式会社刊)/172頁
「街のレアなアレ」

内容
「アレ知ってる?」と人に話したくなるニュースな関西ネタ。
2009.2
雑誌/雑貨カタログ(株式会社主婦の友社刊)/38頁
「これから注目の雑貨人15」

内容
ちょっとだけ早耳や人たちの間で話題の、気になる雑貨人。自分のペースで、でも確実に歩みを進める作り手たちの「今、輝いている理由」を確かめに、会いに行ってきました。
2009.1
雑誌/tocotoco(株式会社第一プログレス刊)/46頁
「全国みんなのおすすめショップ」

内容
赤ちゃんと一緒に行くなら、おしゃれでおいしいだけじゃなく、子どもに優しい店が嬉しい。全国のレストランやカフェ、洋服店、雑貨店の中から、かわいいマザーいち押しのショップ64軒をご紹介!
2008.11.15
雑誌/阪神間 お店さんぽ(株式会社京阪神エルマガジン社刊)/83頁
「オーガニックライフのススメ」

内容
衣・食・住を網羅できるほど、オーガニック関連のショップが多い阪神間。素材や生産元にこだわった品々は、思わず手に取りたくなるものばかり。身近なモノからはじめてみませんか。
2008.11
雑誌/Clubism(株式会社金沢倶楽部刊)/108頁
「5分で分かる全国最新ニュース」
2008.10
雑誌/家庭画報(世界文化社刊)/27頁
「FOOD & TABLE-毎日のおいしい食卓」

内容
まず美味しく、そして安心!注目の野菜王子のお店お目見え
2008.10
雑誌/Richer(京阪神エルマガジン社刊)/98頁
「地元在住ライター二人が見つけた阪神間ニュース」

内容
京阪神で住みたい街の上位に必ず上がるほど、人気の高い、阪神間。続々とお店が増え、さらに魅力的になったこの街のとっておきのニュースを、神戸在住ライター二人に案内していただきました。
2008.10
雑誌/L magazine(京阪神エルマガジン社刊)/59頁
「HOOKED by SHOP」

内容
街を編集部員がグルグル巡って心をHOOKED(ひっかかる)された新店、グルメなどを紹介。
2008.9
雑誌/SAVVY(京阪神エルマガジン社刊)/83頁
「NEWS GOURMET」

内容
ニューショップとおいしいトピックス
2008.9
雑誌/花時間(株式会社角川マガジンズ刊)/123頁
「お散歩ガイド」

内容
「お散歩ガイド」では、オープンしたてのショップ情報をいち早くご紹介。
2008.4
雑誌/Meets Regional(京阪神エルマガジン社刊)/108頁
「O.M.STYLE」

内容
企業広告(株式会社オー・エム・コーポレーション)
2008.4
雑誌/神戸っ子(神戸っ子出版刊)/60頁
「KOBECCO 2008」

内容
本当においしい無農薬野菜を多くの食卓に
2008.2
雑誌/GRACE(世界文化社刊)/218頁
「次なる流行・パーフェクトガイド」

内容
アンケートを寄せてくださった読者の皆さんのマイトレンド。好奇心旺盛なグレース世代の情報はきっと次なる流行になるはずです!
2007.12
雑誌/Lmagazine(京阪神エルマガジン社刊)/59頁
「HOOKED by SHOP」

内容
街を編集部員がグルグル巡って心をHOOKED(ひっかかる)された新店、グルメなどを紹介。
2007.11
雑誌/Lmagazine(京阪神エルマガジン社刊)/44頁
「きちんと、野菜。」

内容
真剣に野菜を探して、売っています。ヤング八百屋さん。野菜を愛する気持ちに、年齢なんて関係ありません!新世代が目指す、八百屋さんのニュースタイルです。
2007.10
雑誌/Richer(京阪神エルマガジン社刊)/20頁
「専門店はコンシェルジュ!」

内容
食材がたくさん並ぶ専門店は、見ているだけでも楽しいもの。しかし、専門店の良さはそれだけじゃありません。店主にいろいろ教えてもらえる良さもあるんです。