地域活性事業「あしや・いち」

地域活性事業の一環として、多くの方々にご協力いただき「あしや・いち」というマルシェの運営責任者をさせていただいております。

「あしや・いち」を初めて行ったのは2009年、
ご近所でお店をしている方々と何か芦屋を盛り上げていく事ができないかというのがきっかけでした。

芦屋市というと全国的に知られる高級住宅街。

山と川と海があり、暮らしの楽しみ方を知っている方々の集まるこの街は、それぞれのお店が個性的でクオリティ高く、
それでいてリーズナブルなことろも少なくない、とてもおもしろい街だと思います。

そんな街の魅力を多くの方に知っていただきたい、芦屋という街にも遊びにきてもらいたい。
という想いからこのマルシェが始まりました。

各メディアなどでよく拝見するお店が集うこのマルシェでは利便性の悪い場所で開催しているにもかかわらず、
1日で約7000人〜8000人の方々にお越しいただいております。

また、このマルシェの特徴は飲食店だけに偏らず、物販店だけにも偏らず、芦屋という街に偏ったマルシェです。

 

 

 

 

高級リストランテもあれば
カジュアルなビストロもあり、
宮崎地鶏のお店もあれば韓国料理のお店もある。

作家ものの器屋さんもあれば
かわいい布のお店もあり、雑貨屋もあれば
タイマッサージもある。

生のジャズ演奏もあれば
フラメンコダンスもあるマルシェです。
一見バラバラでまとまりが無いように思うのですが、
芦屋という街を基盤に行う事で毎年、
不思議なまとまりが生まれていて、
ご来場くださるお客様もいつも雰囲気よく
マルシェという年に一度のお祭りを生活の一部として
楽しんでくださっていただいているように感じます。

暮らしの楽しみ方をよくご存知な芦屋という街の
個性なのかもしれません。

ご来場くださる方々・出展者・ボランティアスタッフなどの運営者、
ご協力いただく様々なみなさん。

関わってくださる皆さん一人一人が楽しい一日として
笑顔で続ける事ができる。

そして街の魅力が発信し続けられるものになる。
そんなマルシェとして行っていけたらと考えております。

 
Copyright © CA All rights reserved.